読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

igawa's Blog

おもに読書と本に関するブログですが、Mac/iPhone、数学、音楽の話題など例外の方が多いかもしれません。

6月8日(月)深夜24時「スティーブ・ジョブズ vs ビル・ゲイツ」

NHKの「BS 世界のドキュメンタリー」で、新たな時代を切り開いた宿命のライバルを描くシリーズの第1回として、対立しながらもパソコンの飛躍的普及を牽引した2人、スティーブ・ジョブズとビル・ゲイツが登場します。 6月9日(火)0:00〜0:50(月曜日の深夜…

世界一受けたい授業「健康な血管を作るための3つの習慣」

日本テレビ「世界一受けたい授業」(5月2日放送)の健康スペシャルを観ました。 気になったのは、2時限目の「健康な血管を作るための3つの習慣」。心筋梗塞等で倒れないようにするためには、血管が薄く柔らかい状態がいいそうです。 「3つの習慣」なのに、設…

医者が健康のために積極的に食べているものは?

3月7日(土)に放送された番組「世界一受けたい授業」において、医師専用サイトに登録している7万人のお医者さんに対して実施したアンケートの調査結果に基づく授業がありました。アンケートは、 健康のために積極的に食べているものは? 良い病院はどうやっ…

キットカット ビタースィート 〜大人の交差点〜

初めてもらったバレンタインのチョコは、小学校の担任の先生からの「キットカット」でした。 40年ぐらい前なので、そんな頃からあったのかと思ってWikipediaを調べてみたら、確かに1973年(42年前)に発売開始されていますので、計算は合います。 キットカッ…

重松清『流星ワゴン』が本日 TBS日曜劇場に登場

約1年前に読んだ重松清『流星ワゴン』がテレビドラマ化され、TBS「日曜劇場」として本日(1/18)から スタートします。 重松清「流星ワゴン」 - igawa's Blog初回はスペシャル拡大版で放送されるようです。新聞のテレビ欄の2時間分のスペースには、次のよう…

2015年 NHK大河ドラマ「花燃ゆ」スタート

昨年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」がよかったので、大河ドラマは毎年見ようかと思っています。 今年の主役は吉田松陰の妹で、後に久坂玄瑞の妻となる杉文(井上真央)。兄である松陰(伊勢谷友介)と久坂玄瑞(東出昌大)、高杉晋作(高良健吾)など松下村…

オックスフォード白熱教室「第4回 数学が教える“知の限界”」

数学の白熱教室(再放送)の最終回を見ました。番組のホームページでは、このように紹介されています。 シリーズ最終回もミステリアスな数学の世界をデュ・ソートイ教授が案内する。数学は未知の世界を解き明かす鍵となってきたが、同時に、「知ることが原理…

NHK大河ドラマは「軍師官兵衛」から「花燃ゆ」へ

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康に仕えた黒田官兵衛の生涯を描いた大河ドラマも、ついに本日の最終回「乱世ここに終わる」をもって終わりました。 関ヶ原の戦いは、日本史の中では重要な位置づけなので勘違いしていましたが、黒田長政の貢献もあり、わずか1日…

オックスフォード白熱教室「第3回 隠れた数学者たち」

12月5日(金)から再放送が始まっている、NHK「オックスフォード白熱教室」の第3回(12/19放送)を観ました。先生は、オックスフォード大学数学研究所のマーカス・デュ・ソートイ教授です。 第1回のエントリーはこれ。 オックスフォード白熱教室「第1回 素数…

オックスフォード白熱教室「第1回 素数の音楽を聴け」

12月5日(金)から始まった、NHK「オックスフォード白熱教室」を観ました。昨年10月に放映された4回シリーズの再放送です。 先生は、幅広い数学啓蒙活動が認められ「大英帝国勲章」を受賞(2010)している、オックスフォード大学数学研究所のマーカス・デュ…

「日本一の頭脳決定戦!」での比較的やさしい問題

12/5放送の「日本一の頭脳決定戦!」をちょっと観ました。出題されていたのは、例えばこんな難問です。 「鞦韆」は、何と読むか。(国語) 素粒子のグループである6つの「クォーク」をすべて答えなさい。(物理) 縦軸にインフレ率、横軸に失業率をとったと…

スタジオジブリ「千と千尋の神隠し」を観ました。

録画していた金曜ロードショー(11/21)の「千と千尋の神隠し」を観ました。 宮崎駿監督作品を観るのは、「カリオストロの城」「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」に次いでようやく四作目です。 千と千尋の神隠し (通常版) [DVD] 出版社/メーカー: ブエ…

NHK総合テレビ「SONGS」中森明菜 〜歌姫伝説〜(2014.11.15放送)

昨夜、裏番組の錦織vsジョコビッチ(ATPツアー・ファイナル準決勝)が気になりながら、NHKの「SONGS」という番組を観ました。たまたま新聞のテレビ欄で、中森明菜という文字に気づいたのですが、今回で320回目の放送であるにもかかわらず、今まで番組の存在…

教育者に聞いた世界に誇れる日本の名作ベスト10

新聞のテレビ欄で、10月11日(土)放送の「世界一受けたい授業」のテーマが「日本全国!! 学校の先生達に聞いた世界に誇る日本の名作ベスト50!!」であることを発見したので、どんなものか観てみました。 番組の途中から観たので、ベスト10しか確認していませ…

情熱大陸「石川佳純の卓球秘技とモエル日常」

新聞のテレビ欄「石川佳純の卓球秘技とモエル日常」というタイトルにつられて、TBS情熱大陸(10/5 23:00)をみました。 現在世界トップレベルで活躍している卓球の石川選手ですが、12歳のときにスポーツ雑誌の特集記事で天才少女として紹介されて以来着実に…

ソフトバンクのCMを観て気になったこと

最近流れているソフトバンクのCM(↓)で、気になることがあります。 ソフトバンク CM 白戸家「それなりの恰好」篇(30秒) - YouTube 息子「誰の真似ですか?」 お父さん「見れば分かる。モーツァルトだ」 息子「おばちゃんかと思った」 バックに流れている…

NHK Eテレ「らららクラシック」 〜なぜ「家路」のメロディには郷愁を感じるのか?〜

「家路」とは、閉店や下校の音楽としても名高いあの「遠き山に日は落ちて〜」という歌詞で有名な曲なので、皆さんご存知だと思います。 正確には、ドヴォルザーク作曲交響曲第9番ホ短調「新世界から」第2楽章のことです。 このメロディには、確かにノスタル…

軍師官兵衛 第32回「さらば、父よ!」は見どころたくさんでした。

1年を通して大河ドラマを観るのは、1988年の「武田信玄」、2010年の「龍馬伝」に続いて、まだ三回目です。 今日(8/16)再放送で第32回「さらば、父よ!」を観ました。 派手な戦いや大きな話の進展もなく、一見地味な今回でしたが、実は非常に印象深い内容で…

誰も失敗しない「笑点の大喜利」という仕掛け!?

東大の先生(中原淳准教授)のブログで、面白いエントリーを発見しました。 NAKAHARA-LAB.NET 東京大学 中原淳研究室 - 大人の学びを科学する: 誰も失敗しない「笑点の大喜利」という仕掛け!? テレビ番組「笑点」の「大喜利」の話です。 ご承知のように、「…

大河ドラマ『軍師 官兵衛』での配役に違和感あり

本日の「軍師 官兵衛」は、「本能寺の変」でした。 photo by jpellgen 織田信長の自害シーンはなかなか印象的に撮影できていたと思います。 明智光秀はハンサムで賢いというイメージを抱いていたのですが、今回の大河ドラマでは光秀役が春風亭小朝なので、自…

大河ドラマの原作、新田次郎「武田信玄」(文春文庫)

私が初めて観たNHK大河ドラマは、 1988年の「武田信玄」。 2010年に「龍馬伝」を観るまで、私が観た唯一の大河ドラマでした。(そういえば、この二作はいずれも登場人物の役者がナレーションを兼ねてます。信玄の母役の若尾文子と龍馬の幼なじみ岩崎弥太郎役…

NHK Eテレ 知恵泉「傾いた組織を立て直せ!上杉鷹山(後編)」

25日早朝のW杯コロンビア戦を観るために早めに寝ようと思っていたのですが、先週に続いて表題の番組(6月24日23:00放送)を遅い時間に観てしまいました。先週の記事はこちら。 NHK Eテレ 知恵泉「傾いた組織を立て直せ!上杉鷹山(前編)」 - igawa's Blog …

「行列のできる法律相談所」にも登場した中野信子さん

3月28日のエントリーで紹介した「脳内麻薬」という本の著者である脳科学者の中野信子さんが、昨日の「世界ふしぎ発見」に出演されていたので記事に書いたら、何と今日は「行列のできる法律相談所」にも出られていたのでビックリしました。 中野信子「脳内麻…

世界ふしぎ発見!「脳と肥満のミステリー」

5/24放送のTBS系テレビ「世界ふしぎ発見!」を観ました。 今回のテーマは「脳と肥満のミステリー」と題して、「太る原因は脳にあった」というようなことを検証する内容でした。 肥満社会となっているアメリカでの取材は含まれていましたが、全くいつもの「世…

高血圧のための「ふくらはぎ健康法」

高血圧がテーマでしたので、中居くんの「キンスマ」を観ました。 槙孝子さんという方が書かれた「長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい」という本が90万部を超えるベストセラーになっているようです。 長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい (健康プレ…

逢坂剛「百舌の叫ぶ夜」

今日は、今年のちょうど100日目です。 ということは、元旦から1日1エントリーを続けてきたこのブログ、ようやく100エントリーに到達したことになります。アクセス数は相変わらず少ないですが、今後も地道に頑張ります。 ところで、先ほど新聞のテレビ欄を見…

量子力学はやっぱり難しい。

NHK Eテレで、MIT 白熱教室(第7回)を、第1回以来久しぶりに観ました。 今回は、「量子力学」という、原子や電子など目に見えないミクロの世界が舞台です。 実は、宇宙論や素粒子論の話は好きなので、ときどきこれらの分野の本を読んでいます。最近読んだの…

世界が認めた日本人のプレゼン:BLACK

NHK Eテレの「スーパープレゼンテーションSP」(2014.3.15 Sat. 22:00)を観ました。 「世界が認めた日本人のプレゼン」というテーマで2人の日本人 ヨーヨーの世界王者・BLACK 紙で仮設シェルターをつくる建築家・坂茂 が紹介されましたが、ヨーヨーパフォー…

軍師 官兵衛 第7回「決断のとき」

東から勢力を伸ばす織田信長につくか、中国地方の雄毛利につくか、両者が播磨で激突するのも時間の問題。1575年6月、官兵衛が仕える小寺政職(片岡鶴太郎)は小寺家の行く末を決める軍議を招集します。 主君(小寺政職)は側近の意見から毛利側に傾いている…

ららら♪クラシック「すばらしき祖国〜スメタナの“モルダウ”〜」

高校時代まで、クラシック音楽には全く興味がありませんでした。 福岡で一人暮らしを始めたとき、電器店で親しくなった店員のお兄さんが「モルダウ」の録音されたテープを貸してくれなかったら、 オーケストラを聴くようにはならなかったでしょう。 「モルダ…

痛みなくして前進なし、前進なくして笑顔なし

2月6日(木)放送分のアメトーークを録画で観ました。 テーマは「柔道部芸人」ということで、出演していたのは、ロンドンブーツ亮、サバンナ高橋、武藤啓司(プロレス)など、中学や高校時代に柔道やってた芸人たち。(3人以外はよく知りません) 柔道部あ…

身長は横になって測ると高くなるらしい

今年に入ってから、毎週金曜日の夜に見るのが恒例になったNHKの白熱教室。 2月7日(金)からは、マサチューセッツ工科大学のルーウィン教授が身体を張って物理学の楽しさを教えてくれる NHK MIT白熱教室(アンコール放送、全8回)です。 昨日観た第1回は「ガ…

「愛するということ」エーリッヒ・フロム

新聞のテレビ欄を何気なく見ていたら、NHK教育の「100分de名著」という番組でエーリッヒ・フロムの「愛するということ」が取り上げられることを発見しました。 この本は、ずいぶん前に買ったまま読まずに本棚に眠っているはずだったので探して見てみると、…

「軍師 官兵衛」のナレーション交代

録画していた大河ドラマ「軍師 官兵衛」の第5回(2月2日放送)を観ました。 第1回からずっと気になっていたのが、女性のナレーションです。ネバネバしたような声で聞き取りにくくていやだなあと思っていました。 たまたま、前回から登場している官兵衛の奥…

「幸福学」白熱教室(最終回)

昨日、教育テレビの「幸福学」白熱教室(第4回)を観ました。 今回のテーマは、幸せを導く人間関係。 人間は他者との結びつきが不可欠だということで、第4回は「幸福になる人間関係とは?」を論点に、ポートランド州立大学でのロバート・ディーナー博士に…

炭水化物をやめると長生き!?

「ビートたけしのTVタックル」で、健康と温暖化に関する極論バトルを観ました。 健康に関する極論 夏井睦さんという医師による主張 炭水化物は肥満になる原因になるだけで、全く摂取する必要がない 血糖値が上がるだけで、身体に入っても何もいいことがない …

「軍師官兵衛」第三回を観ました。

戦国時代って、面白いですね。 高校時代に日本史を選択しなかったので、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康ぐらいの名前と、桶狭間の戦い、本能寺の変、関ヶ原の戦いぐらいしか知りませんでした。 思い立って、昨年後半、司馬遼太郎の「国盗り物語」、「新史太閤…

「幸福学」白熱教室

先週に続いて、教育テレビの「『幸福学』白熱教室」を観ました。今回のテーマは、「仕事と幸せの関係」。番組の内容をメモ。 人と仕事の関係にはジョブ、キャリア、コーリングという3段階があるそうです。 「ジョブ」とは、仕事を単なる労働だと考えている…

黒田官兵衛のナンバー2力

NHK教育テレビ「先人たちの底力 知恵泉 “黒田官兵衛のナンバー2力(後)”」を観ました。 前編は観ていないのですが、今回は、天下統一を成し遂げた後、暴君となってしまった豊臣秀吉のナンバー2として、黒田官兵衛はどのように対応したのか、紹介されまし…

軍師官兵衛

NHK大河ドラマ「軍師 官兵衛」を観ました。今日放送された第2回ではなく、録画していた第1回です。 主人公の少年時代の演技(子役)がすごく上手かった気がします。残念ながら(?)次回からは大人の官兵衛(主演の岡田准一)の登場のようです。この子役は…

お金と幸福の関係

NHK教育テレビで「“幸福学” 白熱教室 〜幸せの処方箋〜」を観ました。 「幸福」を科学的に解明しようと研究されているエリザベス・ダン博士(カナダ・ブリティッシュ・コロンビア大学)による、幸福とお金の関係についての講義が第1回でした。 収入が増すに…