読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

igawa's Blog

おもに読書と本に関するブログですが、Mac/iPhone、数学、音楽の話題など例外の方が多いかもしれません。

新幹線の開業は、なぜ3月の第2土曜日なのか?

今日(2015.3.14)は、北陸新幹線の開業日でした。
九州新幹線の全線開業は4年前の3月12日(土)で、同じく3月の第2土曜日です。

なぜ3月の第2土曜日なのでしょうか?

JRのダイヤ改正も同時に行われますので、この問いは、実は「ダイヤ改正は、なぜ3月の第2土曜日なのか?」ということとほぼ同値です。

f:id:igawajp:20150314222602p:image

ちょっとググってみましたが、絶対的な答えにはたどり着けませんでした。

しかし、いろんな情報を総合すると、次のような理由になりそうです。

逆に言うと、このような条件を満たせばいつでもいいと言えますので、実際3月の第2土曜日と決まっているわけではなく、第3土曜日だったり日曜日だったりする場合もあります。

  • 通勤・通学への影響を避けるために、年度末の3月がいい
  • 3月上旬はまだ寒くダイヤが乱れやすいので、中旬ぐらいが妥当
  • 3月下旬は春休みの行楽シーズンに入るので、やはり中旬ぐらいが妥当
  • ダイヤ改正というビッグイベントを済ませた後なら、JRも人事異動が可能
  • 月初・月末・週初めは、トラブル時の混乱が大きい
  • 土曜日は、平日より通勤客が少なく、日曜日より行楽客が少ない
  • イベント列車を走らせるためにも、ダイヤ改正は休日がいい

各地に新幹線網が広がっていって喜ばしいことですが、当初「ひかり」と「こだま」だけだった名称が増えすぎて覚えきれません。
今回の北陸新幹線では、速い方が「かがやき」、遅い(各駅)方が「はくたか」だそうです。

 

ではまた…

 

新幹線お掃除の天使たち 「世界一の現場力」はどう生まれたか?

新幹線お掃除の天使たち 「世界一の現場力」はどう生まれたか?