igawa's Blog

おもに読書と本に関するブログですが、Mac/iPhone、数学、音楽の話題など例外の方が多いかもしれません。

扁桃腺炎に苦しむより早めに手術をした方がいい。

平成17年4月26日、つまり今からちょうど10年前の明日、扁桃腺の切除手術をしました。

若いときは熱を出しても何とかなっていましたが、アラフォーぐらいになると、年に数回やってくる40℃近い高熱に体が耐えきれなくなって、手術を決断したものです。

しかし、扁桃腺の手術には、2週間近く入院する必要がありますから、なかなか実行に踏み切れないでいましたが、職場の理解もあり、ゴールデンウイークを含めることで決行しました。

それまで2〜3日の休暇を年に3〜4回も取っていたのに、おかげさまでこの10年間、病気で休むことがほとんどなくなりました。もし、どうしようかと悩んでいたら、ぜひ手術をすることをお勧めします。効果はてきめんです。

 

手術後は、身体は普通に元気なのにも関わらず、扁桃腺まわりのケアのため、約10日間退院できません。入院時の日記を開いてみると、暇な時間がたっぷりありますので、こんな本を読んでいました。この時は、なかなかいい本を選んでます。

影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

夜と霧 新版

夜と霧 新版

「原因」と「結果」の法則

「原因」と「結果」の法則

本調子 強運の持ち主になる読書道

本調子 強運の持ち主になる読書道

  • 作者: 清水克衛,本田健,七田眞,望月俊孝,斎藤一人,ハイブロー武蔵,読書普及協会
  • 出版社/メーカー: 総合法令出版株式会社
  • 発売日: 2003/12/20
  • メディア: 単行本
  • 購入: 3人 クリック: 14回
  • この商品を含むブログ (20件) を見る
幻の女 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 9-1))

幻の女 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 9-1))

 

ちなみに手術の前日、JR西日本福知山線の脱線事故がありました。

 

ではまた…