igawa's Blog

おもに読書と本に関するブログですが、Mac/iPhone、数学、音楽の話題など例外の方が多いかもしれません。

おすすめ本に特化したSNSアプリ「本のアプリStand」

本に関するソーシャル・ネットワークアプリ「Stand」をiPhoneに入れてみました。 

本のアプリStand

本のアプリStand

  • Takayuki Inoue
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料

簡単に言うと、フォローした人が投稿したおすすめ本がタイムラインに流れてくるというTwitterのような仕組みです。Facebookのように「いいね」やコメントをすることができて、「いいね」をした本は自分のフォロワーのタイムラインにも流れるというRetweetのような拡散機能も備えています。

 

アプリの画面はこんな感じ。

f:id:igawajp:20150321125555p:plain

iPhoneユーザーなら操作方法は直感的に分かると思います。

主な機能は、「本を紹介する」ことと、「本を見つける」ことの2つ。

 

本を紹介する

おすすめしたい本を検索して、自分の本棚に登録する(要は、投稿する)だけですが、書名や著者名から検索するだけでなく、手元の本からのバーコード読み取り機能もあるので簡単です。

コメントなしでも投稿できますが、どんな内容の本なのか自分のメッセージを加えないと面白くないですね。

 

本を見つける

自分がフォローしているユーザーのおすすめ本がタイムラインに流れてきますので、それを眺めるだけです。それだけでも楽しいのですが、冒頭にも書いたように「いいね」をしたり、コメントをしたりして交流することができます。

もう一つ、アプリ側が勝手におすすめするユーザーの本が流れてくるタイムラインがあります。おせっかい機能かとも思いすが、自分がフォローした人は自分と似た人だったりしますから、全然思いつきもしない本に巡り会うかもしれないので、「おすすめ」タイムラインを眺めるのもいいと思います。

 

最後に

今後、このアプリが大きく発展するのかどうか先行きは分かりませんが、ぼちぼち使っていくつもりです。

 

ではまた…