igawa's Blog

おもに読書と本に関するブログですが、Mac/iPhone、数学、音楽の話題など例外の方が多いかもしれません。

コイケヤ ポテトチップス「のり三昧」

 

コンビニで、コイケヤのポテトチップス「のり三昧」を発見しました。

f:id:igawajp:20141218001146j:plain

お菓子系のエントリーは若干ポリシーに反するので止めようかとも思っていますが、過去に「3倍のり塩」と「ピリ辛のり塩」のエントリーを書いた立場として、買わずにはいられませんでした。

「のり三昧」というネーミングは、のりがたっぷりと使われているだけでなく、「有明海産 焼のり」「瀬戸内海産 青のり」「三河湾産 あおさ」の3種類の国産のりを使用しているからのようです。
さらに、“塩”にもこだわって「長崎県産 にっぽんの海塩」を使っているとのこと。

f:id:igawajp:20141220011202j:plain

さっそく食べてみました。国産の焼のり、青のり、あおさの3種類が使われているがどうかは全く分かりませんが、確かにのりが効いていて美味しいです。

湖池屋のホームページには、こう書いてありました。

1962年発売の「コイケヤポテトチップス のり塩」でおなじみの湖池屋がお届けする、“のり”にも“塩”にも、もちろん“味”にもこだわった期間限定のちょっと贅沢な「のり塩」です。

「のり塩」派にとっては要チェックの商品です。
期間限定らしいので、お早めに。

ではまた…

【関連エントリー】 


コイケヤ ポテトチップス 3倍のり塩 - igawa's Blog 


コイケヤ「ポテトチップス ピリ辛のり塩」 - igawa's Blog