igawa's Blog

おもに読書と本に関するブログですが、Mac/iPhone、数学、音楽の話題など例外の方が多いかもしれません。

iTunes Match のプレイリストの同期に関する不具合がようやく解決


昨年(2014年)の5月に始まったアップルのクラウド音楽サービス「iTunes Match 」。

iPhoneをMac本体に接続することなく、MacのiTunesに入っているすべての音楽がiPhoneで聴けるので、とっても便利です。

実は、何か月もの間、あるプレイリストの同期がうまくいっていない不具合があったのですが、ようやく解決しました。同じ問題で困っている人がいるかもしれないので、その内容をメモしておきます。

 

どんな不具合だったのか

MacのiTunesでは「フォルダA」の中のあるプレイリストが、同期処理を何回しても、iPhone側では「フォルダA」と同じレベルの階層(「フォルダA」の外)に置かれてしまう不具合でした。
つまり、一部のプレイリストの位置(階層)がMacとiPhoneとでずれていて直らない状態です。曲の追加やプレイリストの修正等の変更は反映されるので、同期処理自体は間違いなく行われています。

 

対処してみたこと

  • Mac側
    iTunes MatchをいったんOFFにしてONにする、iTunesを再起動する、Macを再起動する、以上すべてダメでした。
  • iPhone側
    「設定」アプリの「ミュージック」で、iTunes MatchをいったんOFFにしてONにする、iPhoneを再起動する、以上これもダメでした。

 

簡単には解決しない状態

iTunes Matchのプレイリスト同期がうまくいかない不具合は、前項の対処を行えばだいたい上手くいくようです。いろいろ調べてみた範囲では、トラブルシューティング情報として、それ以上の対策はどこにも書かれていませんでした。

しかし、それでも解決しないので どうしようもなく、サポートに問い合わせることにしました。

 

アップルのサポートへ電話

一般的な対処法は事前に試していたので、予想どおり、受付窓口の人では解決できませんでした。スペシャリスト(2次対応者)へエスカレーションされ、さらに専門エンジニアの方を含め検討された結果、試してほしいと言われた方法(次項)で解決することができました。

今回の件で対応していただいたアップルのサポートは、想定以上に徹底していて涙が出てしまいそうでしたので、そのスゴかった内容については、別の機会に書きたいと思います。

 

プレイリストが正常に戻った方法とは?

簡単に言うと、パソコン(Mac)のユーザーアカウントを新規に作成して、そのユーザー環境で iTunes Match をONにしてみたら解決しました。新しいデバイス(正確にはユーザー)で新たに同期することになるわけですから、数時間を要することになります。

この同期作業のあとiPhone側のプレイリストを見ると、正常な状態になりました。同じパソコン内の違うユーザー間で同期処理を行うことで、iCloud上のデータベースの不整合が解消されたのだと思われます。

 

おわりに

プレイリストの位置(階層)が違うだけという軽微な不具合なので、大して困るわけではありませんが、再発の可能性もあるので早く解消してほしいものです。

同じ問題で困っている人のために書きましたが、ネット上に情報が見つからなかったのも、気づいてないとか どうでもいいとか、そんな感じなのかもしれません。

 

ではまた…

f:id:igawajp:20150201233342p:image