読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

igawa's Blog

おもに読書と本に関するブログですが、Mac/iPhone、数学、音楽の話題など例外の方が多いかもしれません。

江戸川乱歩とエドガー・アラン・ポー

『怪人二十面相』で有名な江戸川乱歩は今年没後50周年を迎えます。

江戸川乱歩の名はアメリカの作家エドガー・アラン・ポーをもじったものだと、中学時代にお世話になった国語の先生から教わりました。

ちょっと調べてみたところ、エドガー・アラン・ポーの短編『モルグ街の殺人』は世界初の推理小説、『黄金虫』は暗号小説の草分けとして有名なようです。

いずれも1840年代に発表されており、日本で言えば江戸時代後期、ペリー艦隊が浦賀に来航する10年以上も前のことですから、ちょっと読んでみたくなりました。

そんなことも知らず、でも名前だけは知っていたので、2000年にボルチモア(米メリーランド州)を訪問したときお墓参りだけはしてきました。

f:id:igawajp:20000325082000j:plain

2000.3.25 photo by igawa

 

今日はただそれだけの話です。

 

ではまた…

モルグ街の殺人・黄金虫―ポー短編集〈2〉ミステリ編 (新潮文庫)

モルグ街の殺人・黄金虫―ポー短編集〈2〉ミステリ編 (新潮文庫)