igawa's Blog

おもに読書と本に関するブログですが、Mac/iPhone、数学、音楽の話題など例外の方が多いかもしれません。

日本で一番売れた本『窓ぎわのトットちゃん』

8月15日の「世界一受けたい授業」を観ました。

先生として黒柳徹子さんが登壇されたのですが、あのベストセラー『窓ぎわのトットちゃん』は日本で一番売れた本だとは知りませんでした。

 

『窓ぎわのトットちゃん』は、黒柳さんが通学していたトモエ学園を舞台に、小学生時代のエピソード、ユニークな教育方法、校長の小林先生の人柄等が描かれたノンフィクションです。

番組の授業で紹介された

  • トモエ学園には、時間割がない
  • 悪いことをしでかしても、親を呼んだりしない
  • 障害をもつ子が一位になるような運動会
  • 障害児に対して「助ける」のではなく「同じ」だと思わせる

など、児童・幼児教育に関して参考になることが多かったと思います。

 

ということで、あらためて

  • 日本で一番売れた本を書いた著者
  • 80年代の音楽番組「ザ・ベストテン」で一時代を築いた司会者
  • バラエティ番組「アメトーーク」で芸人さんが恐れる「徹子の部屋」の司会者
  • ユニセフ親善大使

などいろんな顔をもつ黒柳徹子さんの『窓ぎわのトットちゃん』を読んでみたい気がします。

 

ではまた…

 

窓ぎわのトットちゃん 新組版 (講談社文庫)

窓ぎわのトットちゃん 新組版 (講談社文庫)