読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

igawa's Blog

おもに読書と本に関するブログですが、Mac/iPhone、数学、音楽の話題など例外の方が多いかもしれません。

iCloud Drive と iTunes Match で、とてつもない安心感

普通のパソコンユーザであれば、個人が自宅で扱うデータは大きく分けて、写真、音楽、一般書類の 3種類だと思います。その大切なデータを、万が一パソコンが壊れたときに備え、いかにして守るかが問題です。

 

現在、Apple社がここ1年ほどで始めたクラウドサービスである iCloud drive と iTunes Match を使っています。(一般書類はiCloud drive、写真はiCloudフォトライブラリ 、音楽は iTunes Match)

f:id:igawajp:20150606205612p:image


これまでは、MacOSXのTime Machine機能を使ってローカルにバックアップを取っていただけでしたが、クラウドサービスはバックアップ機能にもなります。

もともとは、iMacからも MacBook Airからも iPadからも iPhoneからも、同じデータを扱えるという利便性のために加入しているのですが、同時に安全性も飛躍的に高まりました。


写真、音楽、一般書類の すべてのデータがクラウド上にあるという環境になり、パソコンが壊れて大事なデータがなくなってしまうという心配から完璧に解放されました。この安心感は半端ではありません。

 

f:id:igawajp:20150606205733p:image

 

もちろん、世の中に100%はありえませんから、クラウドサービスの不具合に備え、自宅でのTime Machine機能を使ったバックアップは これまでどおり取得しています。

 

いずれのサービスも無料ではなく、iCloud drive(200GB)は月額400円(年間4800円)、iTunes Matchは年額3980円の費用がかかります。他社では、もっと安いクラウドサービスも存在しますが、年間9800円だった「.Mac」や「MobileMe」に加入していた頃に比べると、安く感じます。(そうやって、自分を納得させているだけかもしれません)

 

ではまた…