読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

igawa's Blog

おもに読書と本に関するブログですが、Mac/iPhone、数学、音楽の話題など例外の方が多いかもしれません。

アサヒ「ドライポーター」を飲んでみました。

半年ぶりのビールネタです。

コンビニで、見たことないデザインのビールを発見したので、買ってみました。

アサヒビールのWebサイトで確認すると、コンビニ限定で、何とたまたま今日から販売開始のようです。

アサヒ クラフトマンシップ ドライポーター | ブランドサイト | ビール | アサヒビール

 

この「ドライポーター」はどんなビールかというと、上記サイトには次のように書かれています。

濃厚なコクと香ばしいロースト香、そして濃色の液色が特長の麦芽100%の生ビールです。この重厚なコクをつくり出すために上面発酵酵母と香ばしいロースト香が特長のチョコレート麦芽を一部使用しました。味の決め手になる厳選ポップを、一部手で投入するなど、こだわりの製法で醸造しています。

さっそく先ほど飲んでみました。確かに濃い色をしています。

f:id:igawajp:20150210224452j:plain

国産ビールに慣れている舌には違和感がありますが、一般的な黒ビールよりも飲みやすく感じました。苦みや焦げ味が強いのが特長と書いてあるものの、それほどでもありません。

f:id:igawajp:20150210224549j:plain

今後は、クラフトマンシップシリーズとして、3月24日に第2弾「ドライペールエール」が予定されており、さらに、第3弾、第4弾と続くようです。

ではまた…

 

【2015.3.24追記】

 アサヒ「ドライ ペールエール」を買ってみました。 - igawa's Blog

 

【関連エントリー】