igawa's Blog

おもに読書と本に関するブログですが、Mac/iPhone、数学、音楽の話題など例外の方が多いかもしれません。

DELFONICSのインナーキャリング

以前のエントリーで書きましたが、通勤用バッグと休日用バッグの間で移し替えて使う、小さなバッグ(入れ物)を探していました。

手荷物バッグを共通化して手間を省く - igawa's Blog

この考え方は、平日の通勤用バッグと休日用バッグ(私の場合、リュックやショルダーバッグ)にも応用ができることに、今さらながら気がつきました。週末の度に、財布・メモ帳・イヤホン・充電器などを移し替えていて、面倒くさいなあと思っていましたが、これらを小さなバッグにまとめて入れておけば簡単に移し替えることができますね。 

 

ネットで探してみたら使えそうなものが見つかったので、店舗で実物を確認したうえで購入しました。

 

DELFONICSデルフォニックス) インナーキャリング(Sサイズ、ブルー)です。 

 

 

シンプルなデザインですが、表・裏・内側にあわせて大小10個のポケットがあり、カード、ケーブル、メモなど小物類を意外とたくさん収納できます。

 

f:id:igawajp:20140602000138j:plain

これだけのもの

(上から、ペンケース、デジカメ、イヤフォン、メモ帳、4色ペン、万能ツールiPhone用バッテリー、カード類、付箋紙、通帳、カットバン等を入れたミニケース、ティッシュ)

が、こんな感じに収まります。

f:id:igawajp:20140602000712j:plain

機能だけでなく、キャンバス地の青い色合いも、けっこう気に入ってます。

ポーチとして単独で持ち歩くのにも使えるとは思いますが、通勤用バッグか休日用バッグの中に埋もれているだけで、残念ながら このオシャレな青い色が人の目に触れることはありません。

 

一番小さいSサイズを買いましたが、商品ラインアップには Mサイズ・Lサイズもあり、色のバリエーションも豊富なので、多くの人の要求に応えることができそうです。

 

休みの日が来るたびに感じていた、通勤用バッグからあれとこれとこれを引越しして…という面倒くささから解放されて、気分スッキリです。